フィンテックサービス

  設備投資支援・医療安全対策支援「Trust-Me(トラストミィ)」

設備投資支援・医療安全対策支援 Trust-Me(トラストミィ)

資金余力を確保して攻めの医業経営を支援いたします。

高額な先進医療機器などに掛かる設備投資を当社が代行、医療機関から指定回数の利用料をお支払いいただくこと(資産のオフバランス化)で積極的な設備投資を支援させていただくサービスです。また、医療機器についても検収前から導入が可能です。
その他、医療安全対策支援にも力をいれており、医療事故防止のための設備投資や、ICT化の推進などを行っており、残価設定リースにも対応しています。医業経営者の目線から生み出された医療フィンテックサービスです。

Trust-Me(トラストミィ)ご利用のメリット

設備投資のタイミングを逃すことなく、積極的な設備投資を支援します。

  • 資産のオフバランス化による資産の健全化、効率化を支援。
  • CT、MRI、PET、超音波診断装置など様々な医療機器に対応。
  • 検収期間前からのスタートなど、お客様ニーズを優先した対応。
  • お客様のニーズに合わせて残価設定リースにも柔軟に対応。

ご利用イメージ

Trust-Me導入イメージ

医療安全対策支援例

パナソニック社製
次亜塩素酸空間洗浄機「ziaino(ジアイーノ)」

Panasonic社製 次亜塩素酸空間洗浄機「ジアイーノ」。
高額商品である「ジアイーノ」に対して「Trust-Me」のビジネスモデルを適用することで、お客様の購入負担軽減を実現、ジアイーノ拡販を通して、病院・介護施設の医療安全の向上に貢献します。

当社名と類似した悪質な業者にご注意ください。
エーエヌディー Facebookページ エーエヌディーYoutubeチャンネル お問い合わせ 当社名と類似した悪質な業者にご注意ください。