フィンテックサービス

  医療材料マネジメントサービス「Smile20(スマイル20)」

医療材料マネジメントサービス Smile20(スマイル20)

医療機関の代金支払いの期間を伸ばし、キャッシュフローの改善の支援

エーエヌディーの主軸サービスであるSPD役務と充実したITソリューションサービス、医療資材の一括調達へ、新たに医療資材や設備を流動化、証券化するストラクチャードファイナンスをプラス。
医療機関の代金支払に関する期間を延ばすことで医療機関のキャッシュフロー改善の支援を行う、業界随一のフィンテックサービスモデル「Smile20(スマイル20)」を開発しました。
「Smile20」では買掛で購入している医療材料の支払い期限を延伸できる仕組みがあり、医療機関がある地域の金融機関と連携したストラクチャードファイナンス資金を利用することでサービス提供を実現しています。
そのため、融資を受けることが大変な医療機関様でもスムースな資金運用が可能です。

Smile20(スマイル20)ご利用のメリット

キャッシュフローの改善による投資余力拡大に貢献します。

  • 支払・契約一本化による受発注業務の低減
  • 医療機関と納入業者の双方がのぞむ支払サイト調整→キャッシュフローコントロール
  • SPD役務、経営データの分析により購入費削減と預託化、在庫削減を促進

ご利用イメージ

Smile20導入イメージ

ケーススタディ

愛知県いつき会様
愛知県いつき会様「Smile20」を導入し「守り」の経営から
「攻め」の経営へ舵を切る

保険診療に依存している医療機関の収益構造では資金運用面での制限があり、積極的な設備投資費用の確保が大変であり、どうしても「守り」の経営を取らざるを得えません。
しかしながら、「ゼロの患者をプラスに引き上げ、健康な人を、さらに健康にする」という理念のもと、2025年問題を視野にいれて、医療・介護施設の他にフィットネスクラブや健康志向のレシピを提供するカフェやレストランから、高齢者住宅の運営までを幅広く展開されている愛知県のいつき会様では政策誘導に一喜一憂している暇はなく、自由診療に対しての設備投資を急がれていました。
そのような背景の中、いつき会様では、エーエヌディーの「Smile20」を導入いただき、医療・介護といった保険制度に依存する「守り」の経営から、保険診療だけでなく、自由診療である予防医療や、フィットネスクラブなどの健康サービスを組み合わせた「攻め」の経営にかじを切ることが実現できました。

当社名と類似した悪質な業者にご注意ください。
エーエヌディー Facebookページ エーエヌディーYoutubeチャンネル お問い合わせ 当社名と類似した悪質な業者にご注意ください。